ホームページからの年商が1億超!
ユニットバスに関わるキーワードだけで、月間536回クリック。

流通チャネルの変化は、誰が顧客かを変える。
顧客がどのように買うかだけでなく、何を買うかを変える。
消費者行動を変え、貯蓄パターンを変え、産業構造を変える。
ひと言で言えば、流通チャネルの変化は経済全体を変える。
 (『ネクスト・ソサエティ』P.F.ドラッカー)

ドラッカー氏はIT革命を産業革命や宗教革命と対比させていました。
蒸気機関が産業革命を起こし、産業、経済、社会を変えました。

しかし、「蒸気機関は何も新しいものは生まなかった」とドラッカー氏は言いました。

蒸気機関は、それまで生産していたものを大量に生産するようになっただけであり、
新しい何かは生み出さなかったのです。

ところが、産業革命が鉄道を生み出したとき、世界を一変させたのです。
距離感を縮め、史上初めて人類に移動の自由を与えたのです。
そして、アメリカ国内に全国マーケットを誕生させました。

ドラッカー氏は、IT革命についても同じことが起こると言っています。
コンピューターの発展によってデータを高速処理できるようになりました。
それまで半年もかかっていた複雑な計算や設計が、瞬時に行われるようになりました。

しかし、コンピューターは新しいものは生んでいません。
コンピューターは、プロセスをルーチン化しただけです。

ところがIT革命もまた、産業革命の鉄道に相当する『eコマース』を生み出しました。
eコマースは距離そのものをなくしました。
その影響は印刷革命や産業革命と同様、それ自身とはまったく関係のない領域を変えたのです。

つまり世の中全体を変えるのです。


eコマース(電子商取引)はWebマーケティングとは異なる。
しかし、建築業界では一般的にeコマースはない。
Webマーケティングが主流になる。

IT革命はWebマーケティングを生み出しました。
私たちに情報収集の利便性を提供しているのです。
国内では、誰もが、どこにいても瞬時に情報を取れます。

それでは、Webマーケティングは何がこれまでと大きな違いをもたらしたのか?

私のような凡人でも、分かることがあります。
それは、瞬時に取れる情報を通じて、
顧客は企業との信頼関係を構築する時間を縮めたのは間違いありません。

蒸気機関が産業革命を起こし、鉄道を生み出し、
地域の距離を縮め、移動の時間を縮め、私たちの先祖に移動の自由を与えました。

IT(情報技術)は、コンピューターを生み出し、Webマーケティングを生み出しました。

それは、情報をいつでも、どこからでも取得できる利便性を生み出しました。
必要な情報をいつでも収集できるというこれまでと違った価値を生み出しました。だからチャンスなのです。

お客様に有意義な情報を丁寧に発信する。
それが、顧客が企業を選ぶ判断基準になっているのです。

逆に、顧客にとって魅力ある情報に欠けたホームページは、
顧客から選ばれない判断基準になっているのです。

Webマーケティングの勝者になるには、丁寧なコンテンツを揃えることです。

人にとって時間の使い方は、命の使い方です。

顧客があなたのホームページにたどり着いた時、その顧客を満足させる情報は揃っていますか?

まさか、顧客があなたのホームページを見て、ガッカリするようなことはないでしょうね。
ホームページには、顧客にとって魅力的なコンテンツを揃えましょう。

IT革命が大きく変えること、それは直接会う機会が無くても、
バーチャルで信頼関係を構築できる世界を生み出したことなのかもしれません。

IT革命が、私たちの何を変革させたのか?
きっと、ドラッカー氏のような洞察を持った専門家が、そう遠くない時期にそれを明確にしてくれるでしょう。

オンライン無料相談受付中!少しの工夫で「集客&業績」アップ。

セミナー開催情報

Copyright 2022 by TOTAL PRODUCTS INC All rights reserved.