【リフォーム】【塗装】そして【注文住宅】の集客・受注コンサルティング。一人親方さんから年商20億円の会社まで、【集客】【売上】【業績】アップのお手伝い!

2003年11月にスタートした住宅・リフォーム販促情報局。最初に、これまでの実績をご覧ください。

リフォーム・塗装・新築業界の集客事例が日本一集まる住宅・リフォーム販促情報局ご不明な点などがございましたらお気軽に!0120-177-790《受付時間》 月曜日〜金曜日  午前10:00〜午後5:00
続きを読む

涙が出ちゃいます。 

「ノリオちゃんたちとさ、チャーハン食べに行って、飯がのど…通らないんだよ…。
軽いウツっていうんだろうな…。

あの時、ニュースレターも止めようと思っていた…。
だけどさ、ノリオちゃんがこれだけは止めちゃダメだって…。ありがと…」

 

地元の先輩が営む工務店さんのニュースレターです。

26年続く弊社のフリーペーパーより立派です!(笑)

 

「ニュースレターに力を入れることになってさ…。びっくりしたよ、制作費…。
こんなにかかるなら年に4回にしようかと思ったら、毎日、お客さんから問い合わせ来るのよ…。

お金がかかってもしょうがないよな…。毎月続けるよ…」

 

苦労された先輩。
地元で、たった一人の飲み友達でもあります。
私の理解者で、窮地を何度も救ってくれた恩人です。
いつも甘えてばかりいたな…。

その先輩に頼みごとがあり、事務所に伺うと、喫茶店で話を聞いてくれました。

言いにくいお願いでしたが、責任ある事業をしたくて…。
すると、先輩は快諾してくれました。

そのときに聞いたのが、冒頭のニュースレターの話でした。

 

ビジネスのお手本!

先輩の会社は工務店さん。
集客にお金をかけません。

・新聞折込チラシをやりません
・Web広告をしません

 

ニュースレターが集客ツールのメイン。
そして、OB様のリピートと紹介が受注の柱。

サービスのメインはアフターフォロー。
集客のメインはOB様。

ビジネスの鏡です。

 

応援団を増やす! 

先輩にはお世話になってばかりで、感謝でいっぱいです。
そして、ビジネスは応援団を増やすことが大切だと教えてもらいました。

・お客様
・協力会社
・社員
・家族
・地域
・社会
・etc

 

先輩。
大切なことを教えていただき、そして、思い出させていただきました。

ありがとう。

 

痛風。
脳梗塞。
脳出血。

先輩の病の経験は見習いませんが、応援団を増やす生き方は真似します。

 著者:椎名 規夫(しいな のりお)
住宅・リフォーム販促情報局 代表
株式会社エムディー 代表取締役社長
経歴:社団法人取手青年会議所 1999年理事長講演実績:日本郵便(株)、三井住友海上保険会社、中部電力、日本M&Aセンター‎、(株)船井総合研究所、(株)三洋堂書店、日本創造研究所、(独)教職員支援機構、中央労働災害防止協会:大阪安全衛生教育センター、(財)日本品質保証機構、(福)名古屋市社会福祉協議会、東京都教育委員会指定道徳授業地区公開講座、川口市労使講座、長野商工会青年部、静岡県清水建設業協会青年部、千葉県宅地建物取引業協会松戸支部研修、(社)常総青年会議所コミュニケーション研修など、多数。
・全国6万社が加盟する中央労働災害防止協会でコミュニケーション研修担当
・独立行政法人教職員支援機構で全国の小・中、高等学校の教員向けコーチング研修担当
・労働基準監督官(国家公務員)合同研修でメンタルトレーニング・コミュニケーション技術担当

セミナー開催情報

Copyright 2020 by TOTAL PRODUCTS INC All rights reserved.