続きを読む

1年で集客が2倍になった!

僅か1年で集客が2倍、その大きな理由です。
「3ページ閲覧数」が2倍、3倍に増えたからです。
閲覧ページが増えれば、顧客は会社を理解し、問い合わせへとつながるのです。

このように、形になった顧客の変化を観察して、利益に繋がる対策をしましょう。
結果的に集客が増えます。

今、大チャンスです。ホームページの転換期です。

 

 

先日開催したオンラインの勉強会で、
「ホームページは、私たち事業主が表現したい情報ではなく、お客様視点で制作しましょう。
そして、お客様一人ひとりに寄り添ったページを生成することが重要です」
とお伝えしました。

すると、岐阜県No.1の工務店である株式会社森住建の森浩幸社長が、
「私も失敗しちゃいました。10月にホームページをリニューアルして、デザインは申し分ありません。
だけれど、顧客に寄り添ったホームページではありません。年内にリニューアルします!」
と教えてくれました。

大切なことをお伝えします。
ホームページを「顧客視点」で制作するのは最低条件。
今は、一人ひとりの顧客に寄り添ったページを作ることが重要です。
要するに、一人ひとりの顧客によって、表示されるページを変えるのです。

 

「事物の本質は形に表れる」

誰も未来を予測することはできません。まして、予言など詐欺のようなものです。
それなのに、なぜ、ドラッカー氏は未来を見抜くことができたのか?

ドラッカー氏は、ゲーテの『ファウスト』のリュンケウスに言葉
「Born to see, meant to look.(見るために生まれ、物見の役を仰せつけられ)」に、
自らの役割を投影しました。

 

「見るために生まれ、物見の役を仰せつけられ」

リュンケウスは、他の人に見えないものを見ていました。

リュンケウスは「見る」ことによって、神様と人間との世界の境界を守護する者として、
あちらで何が起こっているのか、何が攻めてくるのか、何か異変があるのかなど、
状況を見て、人に知らせるのが彼の仕事でした。

その視覚は、距離も障壁もやすやすと乗り越え、異国の家の引き出しの中まで見てしまうのでした。

そうです。ドラッカーは何よりも、今起きている「現実」を見ました。
そして、そこから考え抜くという仕事をしていたのです。

 

Amazonを見習う!

Amazon創業者ジェフ・ベゾス氏の創業時のコンセプトは、「お客様に焦点をあてた善循環」。
そして、そのコンセプトは今でも同じです。
私個人のアカウントでAmazonのサイトに行くと、以下のように表示されます。

 

 

要するに、一人ひとりの顧客に合わせてホームページを作っています。
もし、私たちがこれを真似することができたらいかがでしょうか?

早く始めてください。一人ひとりの顧客に寄り添ったページが表示されるサイトを設計しましょう。

 

1年で「3ページ閲覧数」が2倍、3倍に増え、集客が2倍に増えた理由!

顧客体験マネジメント(CXM)という言葉をご存じですか?

CXMは、カスタマーエクスペリエンスマネジメント(Customer Experience Management)の略称です。それは、顧客が商品・サービスを購入する前、それらの利用時や購入した後に、顧客側が体験する、
情緒的かつ機能的な価値をさします。

ビジネスモデルや購買パターンの多様化・複雑化によって、市場環境が変化している今、
「顧客体験」が注目されています。

さまざまな商品・サービスがある中で、
商品やサービスだけでは、顧客に選ばれることが難しくなっています。
そこで、商品・サービスの価格や機能性だけではなく、それらを利用することによって得られる
「感動」「喜び」「満足感」といった、顧客の体験や感情を重視する企業が増えています。

 

顧客体験マネジメントのひとつが、ホームページの工夫です。
最低でも、一人ひとりの顧客のニーズ、履歴、欲求に合ったページを、
個別に表示する取り組みが必要になってきたのです。

それが1年で集客を2倍にした理由なのです。

せめて、タグ検索、キーワード検索、人気タグ、人気記事ランキング、閲覧履歴を
サイト内に入れてください。
これらは、これからのWebマーケティングの最低限の取り組みです。

今後は、『パーソナライズドホームページ』というキーワードが必要になるでしょう。

 

 著者:椎名 規夫(しいな のりお)
住宅・リフォーム販促情報局 代表
株式会社エムディー 代表取締役社長
経歴:社団法人取手青年会議所 1999年理事長講演実績:日本郵便(株)、三井住友海上保険会社、中部電力、日本M&Aセンター‎、(株)船井総合研究所、(株)三洋堂書店、日本創造研究所、(独)教職員支援機構、中央労働災害防止協会:大阪安全衛生教育センター、(財)日本品質保証機構、(福)名古屋市社会福祉協議会、東京都教育委員会指定道徳授業地区公開講座、川口市労使講座、長野商工会青年部、静岡県清水建設業協会青年部、千葉県宅地建物取引業協会松戸支部研修、(社)常総青年会議所コミュニケーション研修など、多数。
・全国6万社が加盟する中央労働災害防止協会でコミュニケーション研修担当
・独立行政法人教職員支援機構で全国の小・中、高等学校の教員向けコーチング研修担当
・労働基準監督官(国家公務員)合同研修でメンタルトレーニング・コミュニケーション技術担当
オンライン無料相談受付中!少しの工夫で「集客&業績」アップ。

セミナー開催情報

Copyright 2022 by TOTAL PRODUCTS INC All rights reserved.