【リフォーム】【塗装】そして【注文住宅】の集客・受注コンサルティング。一人親方さんから年商20億円の会社まで、【集客】【売上】【業績】アップのお手伝い!

2003年11月にスタートした住宅・リフォーム販促情報局。最初に、これまでの実績をご覧ください。

リフォーム・塗装・新築業界の集客事例が日本一集まる住宅・リフォーム販促情報局ご不明な点などがございましたらお気軽に!0120-177-790《受付時間》 月曜日〜金曜日  午前10:00〜午後5:00
続きを読む

『今すぐ客』を幸せにしたクライアントさん。
掟破りの前日折り込みで6組集客、5組現調予約で既に3組成約。

今年も後半戦ですね。

 

さて、天才的な経営者は、お金の臭いがするのでしょうか?
志賀塗装株式会社の志賀社長が『消費者視点のセミナー』にチャレンジして大成功です。

志賀さんと私、椎名がやり取りしたSNSをご覧ください。

 

大切なのはお客様視点のビジネス

20181031-1

 

前日折込で6組集客はすごいです

20181031-2

 

 

消費者視点のイベント

 

適正価格で取引してくれるお客様は、
価格を提示したり、売り込みをしてしまうと逃げてしまいます。
消費者視点の正しい知識を提供することで、適正価格での契約につながります。

 

日本で一番最初に『リフォーム祭』を開催した志賀さんですから、
消費者視点でのイベントを開催すれば、成果につながる事はもちろん知っています。
だから、前日折込という準備が整わない中でも開催したのでしょう。

 

今回のような消費者視点セミナーで成功するポイントです。

1.地元の著名人に手伝ってもらう
【地元のラジオパーソナリティーなどに依頼する】
志賀さんは、地元のラジオなどに出演する
フリーパーソナリティーの方を司会(コーディネーター)にしました。
すると、この方のプロフィールを使うことができます。
司会者のプロフィールに大きな権威を感じて、お客様が集まります。
フリーのパーソナリティーやアナウンサーは比較的安いフィーで引き受けてくれます。

 

2.集客手段
【チラシ】
・セミナー開催日の10日から2週間前にチラシをポスティングする。
チラシは新聞折り込みより、ターゲットを絞り込んでポスティングするほうが良い。
【ミニコミ紙】
・セミナー開催日の10日から2週間前に記事広告する。
【自社サイト】
・Webにセミナー情報を掲載する。

 

3.集客状況

・ポスティングをした当日から3日間くらいで30%が申込。

・ポスティングをした4日後から開催4日前までに400%が申込。

・開催3日前から1日前までに30%が申込。

・当日、予約しないでセミナー会場に直接来る方が数組。

 

4.申込手段

・電話申込が一番多い。

・次にメールフォームからの申込。

・FAXでの申し込みは、ほとんどない。
(但し地域によっては有効)

 

5.セミナー時間

・受付はセミナー開催時間の15分前から開始。

・セミナー開始、1時間後に休憩を取る。

・セミナー修了後にアンケート回収。
(ほとんどの参加者が回答してくれます)

・次アポのための簡易相談会。

 

6.次アポへの出口

・塗替えセミナーの出口は、無料診断。
(セミナーの種類によって、出口が異なる)

 

7.その他

・塗替えセミナーは、平日でも十分な参加者が集まります。

・週末に開催すると平日よりも参加者が増えます。

 

今後、志賀さんが実践したように、
町の人気者に手伝ってもらうイベントが集客に役立つと思います。
ご自身のお近くの資源を使うと、ビジネスが拡大します。

例えば、営業さん一人でリフォーム工事を受注できません。
営業さんのほかに、事務職、監督、さまざまな職人さんが必要です。
そうです。ビジネスを大きくするコツは、まわりの方を巻き込む事です。

 

まわりの方を巻き込むなら、地域で名前が通っている方がいいですよね。
そこで、消費者視点のセミナーの案内役として、
地元のフリーアナウンサーやプロの司会業の方の協力を得るのです。
あなたを応援してくれる仲間を増やす事が、あなたのビジネスの成果を向上させるのです。

 

 

空き家対策セミナーのチラシと効果測定です。

 

こちらの『空き家』セミナーの今後も楽しみです。
お客様が喜ぶビジネスに繋がってくれるといいのですが・・・。

166,747円の費用で14組集客した空き家対策セミナー

20181031-3

 

集客単価@11,911円、次アポ単価@23,821円

20181031-4

 

 

セミナー開催情報

Copyright 2018 by TOTAL PRODUCTS INC All rights reserved.