【リフォーム】【塗装】そして【注文住宅】の集客・受注コンサルティング。一人親方さんから年商20億円の会社まで、【集客】【売上】【業績】アップのお手伝い!

2003年11月にスタートした住宅・リフォーム販促情報局。最初に、これまでの実績をご覧ください。

リフォーム・塗装・新築業界の集客事例が日本一集まる住宅・リフォーム販促情報局ご不明な点などがございましたらお気軽に!0120-177-790《受付時間》 月曜日〜金曜日  午前10:00〜午後5:00
続きを読む

チラシ集客が「いいね」
独立1年半で年商4億円!

 

『補助金リフォーム』
『耐震リフォーム』
『塗替え・張替え』
『新築/建替え注文住宅』の見込み客はチラシで集まる。

 

「チラシからの反響が減った・・・」
「集客が難しくなった・・・」
「チラシ、Web、SNS。全てパッとしない・・・」

この様な声を聞くようになりました。
しかし、この様な声は25年前から同じです。
そして、時代が移り変わっても相変わらず集客が上手く行っている会社はあります。
また、集客ツールも様々です。
チラシ、Web、SNS、その反響は会社によって様々です。

 

一般的に言えばリフォーム系は、まだチラシからの反響が高いです。

しかし、『塗替え・張替え』『新築/建替え注文住宅』系は、
一般的にチラシからの反響は下がる一方です。

450c5ee42732022d2faf8962fff24c99_m

 

 

 

 

 

 

 

 

ところが、チラシ集客で、好業績を上げている会社があることも事実なのです。

私たちが応援している、独立して、わずか1年半のクライアントさん。
今期は年商4億円を超えそうです。
独立したばかりの会社なので、OB様はいません。
新規客の集客をチラシに頼っているのです。そして、成功を続けています。

 

弊社では近くの建築会社とイベントを企画し、
実際に費用をかけて、チラシ集客の効果を測っています。その結果が以下の通りです。

【補助金リフォームセミナー】
集客コスト                         127,629円
集客数                                7組
名簿獲得コスト                  18,233円
見込み客獲得コスト           42,543円(無料診断)

201809-1

 

【塗替えセミナー】
集客コスト                         175,950円
集客数                                8組
名簿獲得コスト                  21,994円
見込み客獲得コスト           43,988円(無料診断)

201809-2

 

【新築・建替えセミナー】
集客コスト                         175,950円
集客数                                7組
名簿獲得コスト                  25,136円
見込み客獲得コスト           85,975円(無料ライフプラン)

201809-3

 

【新築・建替えセミナー】は、クロージングミスで、次アポ率が低かったのが反省。
しかし、今すぐ設計相談を申込するセミナー参加者がいました。
協力してくれた会社さんは、ウキウキです。

 

 

チラシ集客で成功するポイント!

 

釈迦に説法かも知れません。チラシ集客で成功する最も大切なポイント。

それは、専門用語でリーチ、『お客様に届ける』ことです。

ですから、チラシ集客で成功するには、
顧客ターゲットに確実に届くようにポスティングすることをお勧めします。

 

新築注文住宅を扱う会社が、新聞折り込みチラシで反響が減った理由は、
顧客ターゲット層が新聞を取らなくなったからです。

しかし、建替え層は新聞を取っている方がまだまだ多いです。
ですから、建替えをテーマにしたチラシを作れば、まだまだ反響を取ることが可能です。

また、リフォーム・塗替え市場で反響を取りたいのであれば、
こちらも新聞折り込みで反響が取れる可能性は高いまま推移しています。

 

チラシで成功する2番目のポイントは、チラシの内容です。
その中でも、オファー(特典)は最重要です。

そして、安易にやってしまうオファーが『安売り』です。

しかし、適正価格で買ってくれる優良顧客は、安売りに反応しません。
特に、トラブルが多い、高価格帯の建築関係なら尚更です。

チラシでお客様を引き寄せる特典(オファー)は以下の通りです。

 

1. 金銭的なメリットの表現。 

 ◆補助金の貰い方
 ◆ 得する住宅ローンの組み方・返し方
 ◆ 安心して老後が暮らせるリフォーム資金のつくり方

  ×『安売り』 の表現は上手くいきません。

 

2.健康

   ◆ 子どもへの影響
     ◆ 断熱性能とアレルギー
     ◆ 湿気、カビ、ダニとアレルギー


3.関係性

   ◆ 子どもの教育資金
     ◆ 経済的な余裕
   ◆ エコ

 

 

チラシで成功する3番目のポイントは、権威づけを表現する事です。

例えば、
「国土交通省のガイドラインによる『耐震診断』基礎講座」
「国土交通省住宅局発行『リフォームガイドブック』プレゼント!」
「国土交通省の長期優良住宅化リフォーム補助金MAX300万円とは?」
「取手市の耐震診断補助金10万円の使い方!」
「取手市の耐震改修補助金30万円とは?」

このように、国土交通省や市町村の名前を使って、権威づけをし、チラシを作ればいいのです。

 

そして、チラシで成功する4番目のポイントは、問い合わせの出口です。

最近、とても重要だと感じています。
問い合わせ出口は、一般的に以下の通りです。

・電話
・メール
・FAX
・LINE
・来店、来場

これらが代表的です。

 

そして、問い合わせ出口の傾向は、地域によって異なります。
香川県のクライアント様は、FAXによるお申込み・問い合わせが多いようです。

ところが、弊社にはFAXでの反響はありません。“0”です。

また、問い合わせ出口で大切なのが、QRコードを付けることです。
Webへのアクセス、メールフォームへの流入、
また電話番号をかける時、QRコードを利用している方が多いのです。

 

不満解消型ビジネス。
欲求充足型ビジネス。
どちらも成功するでしょう!

 

弊社では様々な顧客ターゲット層に対して、
自ら広告費をかけて『補助金リフォーム』『塗替え・張替え』『水まわりリフォーム』『デザインリフォーム』
『新築層』『建替え層』に対して、チラシで集客して次アポに繋げるチャレンジをしてきました。
そして、興味深い傾向を得る事ができたのです。

それがチラシ集客で成功するポイントです。

  1. チラシをお客様に確実に届けます
  2. チラシに安売り以外のお金の特典を盛り込みます
  3. チラシに権威を使います
  4. 問い合わせ出口を工夫します

 

弊社で試しているチラシ事例です。参考にしてください。

 

201809-4-2

 

 

 

 

 

セミナー開催情報

Copyright 2018 by TOTAL PRODUCTS INC All rights reserved.