続きを読む

アポ率60%、成約率80%の仕組みで相談会イベントを開催する
志賀塗装さんから今年の相談会の報告を頂きました!

アポ率60.2%、受注見込8,460万円のイベント集客チラシ事例
2017017tp

 

志賀塗装さんでは、
今回、ある調査をしてチラシの配布部数を25%ほど減らしました。

それでも1/1,721という高い反応でした。
成果が上がっていることを
より高い成果につなげるために社内のフィードバックを繰り返します。
その積み重ねが、
全体で成果を上げる仕組みになっていきますね。

 

着目すべきは「成果が上がっていること、うまくいったこと」です。

イベントなどを開催した後、効果測定をされているかと思います。
その際に結果の数字だけでなく、何を行ったことで成果に繋がったのか?をしっかりと検証する必要があります。

営業担当だけでなく、受付などのオペレーション担当者にも確認する必要があります。

例えば、お客様が何に興味を持って来店されたのか?を受付担当に聞いてみてください。

目玉商品をねらった今すぐのお客様?

それとも会社に行くのは気が引けるけど、ショールームなら足を運びやすくて来店したのか?

水回りの商品をゆっくり見たくて来店したのか?

景品がよかったから?

「成果が上がっていること、うまくいったこと」は
次回のチラシ作成のヒントにもなります。

ぜひ関わったスタッフ皆で振り返ってみてください。

 著者:椎名 規夫(しいな のりお)
住宅・リフォーム販促情報局 代表
株式会社エムディー 代表取締役社長
経歴:社団法人取手青年会議所 1999年理事長講演実績:日本郵便(株)、三井住友海上保険会社、中部電力、日本M&Aセンター‎、(株)船井総合研究所、(株)三洋堂書店、日本創造研究所、(独)教職員支援機構、中央労働災害防止協会:大阪安全衛生教育センター、(財)日本品質保証機構、(福)名古屋市社会福祉協議会、東京都教育委員会指定道徳授業地区公開講座、川口市労使講座、長野商工会青年部、静岡県清水建設業協会青年部、千葉県宅地建物取引業協会松戸支部研修、(社)常総青年会議所コミュニケーション研修など、多数。
・全国6万社が加盟する中央労働災害防止協会でコミュニケーション研修担当
・独立行政法人教職員支援機構で全国の小・中、高等学校の教員向けコーチング研修担当
・労働基準監督官(国家公務員)合同研修でメンタルトレーニング・コミュニケーション技術担当
オンライン無料相談受付中!少しの工夫で「集客&業績」アップ。

セミナー開催情報

Copyright 2021 by TOTAL PRODUCTS INC All rights reserved.