【リフォーム】【塗装】そして【注文住宅】の集客・受注コンサルティング。一人親方さんから年商20億円の会社まで、【集客】【売上】【業績】アップのお手伝い!

2003年11月にスタートした住宅・リフォーム販促情報局。最初に、これまでの実績をご覧ください。

リフォーム・塗装・新築業界の集客事例が日本一集まる住宅・リフォーム販促情報局ご不明な点などがございましたらお気軽に!0120-177-790《受付時間》 月曜日〜金曜日  午前10:00〜午後5:00
続きを読む

20140702tp.jpgのサムネール画像→ その他の成功事例はこちらから


先日もご紹介した1/500の反応を獲得したチラシ。

チラシについてメルマガをお送りすると、
チラシについてのご質問が情報局の会員さんから届きます。

特に有名なパターンのチラシはどこの地域でも見かけられるようです。

「これと同じようにやってみたらどうか・・・?」
と考える方も多いようです。

既に地域で決まったパターンのチラシが定期的に撒かれていて、
同じように作ったとしても反応が取れないのはもちろんですよね。

ただ、イチからチラシを考えるという作業も本当に大変なことです。

だからこそ当たったチラシのパターンをマネをする。
いえ、参考にする(笑)ことの方が非常にやりやすいのです。

【見極めることも重要です!】

当たったチラシを参考にした時に自社のチラシの内容が出来たら
チェックするポイントの一部です。

・そのチラシからきちんと伝わってくるものがあるか?
(思い・良い印象など)

・マネというレベルのままでチラシを作っていないか?
コピーが合っていない。写真の使い方、お客様の声など。

・安心感を与えることができているか?

・自社に魅力が感じられるか?

・自社のチラシとして違和感がないか?

まずはじっくりと観察することです。

出来れば周りの人に見てもらってください。

そして最後に大事なこと。
そのチラシを見た人が何をどう行動したら良いのか?
それが抜けてしまっていたら、反応が悪いのは当たり前ですよね。

案外このアウトプットと呼ばれる部分が弱いものを見かけます。
どうぞお気をつけくださいね。

無料電話相談ではチラシについてもご相談いただけます。

セミナー開催情報

Copyright 2020 by TOTAL PRODUCTS INC All rights reserved.